電話会議で、お久しぶり! 5月24日

今日は、ブラステルの電話会議システムのサービスを使って
団員同士の近況やフリートークをしました。
わが団長の提案により、
今日で2回目となりました。
仕事がなかなか順調に運ばないという悩み、
給付金の申請を出すに当たって支援を受けられる話、
運動不足解消のため、散歩を続けている話など。
情報交換や「元気だよ」というメッセージは、
心の栄養になります。
深呼吸ができた気分です。
最後に、今練習している「上を向いて歩こう」を
試しに歌ってみました。
やや時差はあり、
確実なリモート練習とはなりませんでしたが、
心がほっこりしました。
また、やりましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

思いきり歌いたい!

2月の練習からはや2カ月が経とうとしています。
感染症対応のために、
3月・4月の練習を中止にさせていただきました。
「4月12日はできるかな」と期待していたのですが、
全国的に感染者も増え、やはり不安です。
万が一のことを考えて、
「命を守る」スタンスをとりました。
8月9日に、
コーラス紙風船&サニーレタスさんを迎えて
実施予定だった西川ふれあいコンサートは、
やむを得ず延期とさせていただきました。

メンバーは、家庭で自主練習をして、
力を蓄えています。
新曲に、坂本九さんが歌った「ともだち」を加えました!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2020年に入って

1月、2月と練習を続けてきました。
視覚障がい者と白い杖との関わりを歌った
「白杖のうた」の1曲目に味わいと広がりが出てきました。
また、「上を向いて」のハーモニーに自信が出てきました。
各パート2人ずつの練習ですが、
一人一人の声に自信が出てきました。
一人の声が他の声と共鳴し、
自分にも人にも響く合唱・アンサンブルづくりを
目指していきます。
今年の私たちの目標です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

11月4日 加茂市民音楽祭

毎年、参加させていただいている音楽祭。

今年は、8人で参加しました。

団のオリジナル「おれたちのうた」、

働く者の絆や思いを歌った「星よおまえは」、

視覚障がい者と白杖との関わりを描いた「白杖のうたⅢ」の3曲。

まさに、今年の集大成。

加茂文化会館は、とても響きが良いホールで、

気持ちよく歌うことができました。

各合唱団や独唱、ピアノソロなど、

多彩なステージで楽しく鑑賞もできました。

全体合唱は、押見朋子先生の指揮のもと、

加茂の全合唱団がステージに集い、

「フニクリ・フニクラ」、「故郷」を大合唱。

秋の一日、素敵なひとときでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10月22日 久しぶりの練習 新潟ふれあいプラザにて

今日は、9月15日の合唱発表会以来の練習でした。

新潟ふれあいプラザ(江南区)で、9時半から開始。

久しぶりに練習に参加した仲間も迎え、

一段とうれしい時間となりました。

11月4日(月)加茂市民音楽祭の練習を中心に行い、

練習を重ねるうち、一人一人の思いが表情豊かな声に反映されてきました。

メンバーが気づいたことを指摘し合う中で、

各パートが休符を意識し、くっきりとした音楽を作っていかなければ…と自覚しました。

◇ 「白杖のうた」(全3曲)を私たちに贈ってくださった

大西進先生(「青い空は」作曲者)から私たちの演奏について、

「想いがこもって、美しくあたたかい」と感想をいただき、

大きな励みになりました。ありがとうございます。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

演奏会案内~混声合唱組曲「悪魔の飽食」第29回全国縦断コンサート 10/27(日)

10月27日(日)午後2時より、新潟市中央区の新潟市民芸術文化会館において、

混声合唱組曲「悪魔の飽食」全国縦断コンサートが行われます。

この組曲は、第2次世界大戦中の旧日本軍の「731部隊」の実態と

犠牲者への追悼、そして恒久の平和への祈りを歌った全7曲の組曲です。

当日は、この組曲の作曲者 池辺晋一郎さんの指揮、志村 泉さんのピアノ、

そして、新潟県を中心に集まった約350人の合唱団で演奏されます。

当団のメンバーも練習に参加しており、本番に向けて熱心に取り組んでいます。

チケットは、一般3,000円(当日500円増)、障がい者と学生(大学生含)1,500円(当日同額)

問い合わせがありましたら、外山 tetuya@ginzado.ne.jp にお願いします。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

合唱発表会 9月15日

柏崎市産業文化会館において、

新潟県うたごえ協議会主催の合唱発表会が開催されました。

私たちも毎年出場させていただいている会です。

この日は、別の演奏会に出演している団員もおり、

少数の6人とピアノ、計7人での参加になりました。

「星よおまえは」と「白杖のうたⅢ」を演奏。

ピアノのリードにより、丁寧な演奏を心掛け、

柔らかな響きが出た演奏でした。

表現や息の合わせ方など、厳しいご指摘もいただきましたので、

ぜひ演奏に生かしていきたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

千鳥会・草笛コーラスサマーコンサート 8月18日

押見朋子先生からお声がけいただき、

毎年出演させていただいているコンサートです。

私たちは9人で、午後2時過ぎからの合唱のステージに出演。

オリジナル「俺たちのうた」、荒木栄さんの名曲「星よおまえは」、

そして、今年初めから練習している大西進先生作曲・小森香子先生作詞の

「白杖のうたⅢ」を歌いました。

特に「白杖のうた」は、視覚障がい者にとって

日常的に必要な白杖と主人公との関わりを描いた歌です。

「白いつえ 片手に 足音 響かせながら」。

軽やかに演奏できたでしょうか?

これからも練習を重ねていきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

前を見つめて

テーマ曲「前を見つめて」(1番)です。枠の左端をクリックしてください。

私たちは、男声合唱団どんぐりです。今年、結成40周年を迎えます。

現在、団員13人、ピアノ伴奏1人で活動しています。

はじまりは、盲学校卒業後、もっと歌いたいという歌が好きな仲間で結成されました。

10周年以降は、団専属のカメラマンや支援者も一緒に団員となりました。

練習日は、月1回の日曜日、新潟ふれあいプラザや加茂公民館などで練習しています。

曲のレパートリーは、「浜辺の歌」や「わらべうた」などの日本の叙情歌、

「涙君さよなら」などのポピュラーソング、「カリンカ」などのロシア民謡、

そして、障がいがある方の想いを綴った創作曲など、幅は広いです。

ぜひ一度のぞいてみませんか?

連絡先:外山 ℡ 090-7736-4522

E-mail  tetuya@ginzado.ne.jp

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント